su-sikun’s blog

その日、感じたことや、想う事をいろいろ書いていきたいと思います。

CBX400F逝く

CBX400Fが逝ってしまった(泣) 通学で使っていたCBXですが、約1年ほどでお別れになってしまいました。 いつもの通学路(片側二車線)を気持ちよく通学しておりました。 市外からの道路は問題ないのですが、市内に入ると朝の時間帯は、左車線がバス路線とな…

壁にぶつかる

壁にぶつかる! どうすれば?? 壁にぶつかったとき、目の前に障害が立ちはだかったりした時、どうしますか? 答えは 「自分の中に」 あったりします。 しかし、億劫だったり、面倒くさっかったりするので、やらないでいる。 そして、人に相談として話す! …

事故しない

「事故しない為に!」 想像してみてください。 信号の無い交差点があります。 教習所で教えられると思いますが、 「左から来た車には、進路を譲る!!」 と習ったと思います。 ある時、 「右から車がきたら、自分が優先なんだよ!!」 こんな話を聞きました。…

知らぬが仏 知るが煩悩

知らぬが仏 知るが煩悩 知らぬが仏とは 「ある物事を知れば、怒りや不安、様々な感情に左右されるものも、本当のことを知らなければ、仏様のように心穏やかでいられる」 の意味 知るが煩悩とは 「知ってしまうと、悩みの種になる」 の意味 知ってしまうこと…

見返り

見返り やってやったら、やってもらえる! この考えは危険ですね!! お金が絡む仕事は別ですけどね!(笑) 見返りを求めるから、何もしてもらえないと、イライラするんですよね!? 見返りを求めなければ、イライラしないし、落ち込むこともない! 「やっ…

努力

出来ると思うことと 出来ることは 違う! 出来ると思っているから、努力をしない! 出来なければ、努力をするものですよね!? 最初からできる人はいないので、努力するしかないんですよね! 新しいことを知る喜びに気づけば、努力も苦にならなくなります。 …

幸せ2

幸せ あなたの幸せは何ですか? 幸せと感じるものは、人それぞれだったりします。 幸せを、 一つだけ得られるとしたら、 あなたは、 「何を望みますか?」 お金ですか? 健康ですか? 友人ですか? 仕事ですか? 趣味ですか? それは、得られていませんか?…

幸せ1

「幸せ!!」 「幸せと苦労は同じ数だけやってくる。」 幸せと苦労は、同じ数だけやってくると思っています。 「一の苦労の人には、一の幸せが!」 「十の苦労の人には、十の幸せが!」 しかし幸せは、自分では選べず来たものを受け入れる感じですかね。 気…

イライラするのは・・・

人はなぜ、イライラするのでしょうか? 「自分の思い通りにならないから!」 ですよね!? 人が自分の思い通りになるわけないですよ! 自分じゃないのだから!! 一定数、自分の思い通りにならないと、怒りをあらわにする方がいますが、あなたに皆が気を使っ…

感情をむき出しにしてくる相手

感情をむき出しにしてくる相手 付き合ってはいけません! 疲れるだけです! その人がやっていることは、周りがどうであれ、自分のことだけしか考えていないので すから! やっていることは、 子供がやっていることと同じですね!! 駄々をこねれば、周りが渋…

なんとかなる!

考えるより、やってみるとなんとかなるもんです。 一人では難しいことでも、仲間がいればできることがたくさんあります。 だから! 仲間をつくる! 仲間を大事にする! 自分の経験や知識が、問題を解決する。 だから、勉強する! だから、やってみる! 自分…

違いますよ!

それは違う! 臨機応変と行き当たりばったり! 臨機応変とは、たくさんの対応策から、ベストなものを選んで、実行すること! 知っていること、出来ることで対応すること! 想定をしているので、そんなに大変ではないと思います。 それに対し、 何かが起きた…

奇跡の一日!

奇跡の一日! 明日の朝、目覚めると思いますか? 朝、必ず目覚めるという保証はありません。 朝、目覚めないという保証もありませんが!笑 朝、目覚めるということは、奇跡ともいえること! 奇跡の一日を無駄に過ごすのは、もったいないことです! その奇跡…

何を求める?

上司は、部下に対して何を求めるのか? 上司は、部下に対して何を求めているのでしょう? 自分に対する、イエスマンが欲しいのでしょうか? お歳暮を贈ってくれる部下? 年賀状をくれる部下? お土産を買ってきてくれる部下? 仕事に一筋な部下? 飲みに一緒…

幸せですか!

今 あなたは 幸せですか? 少し前に あなたの体は、あなたの食べたものでできている!! 紺の言葉を聞いたことがあります。 最近思うのは、 「今日のあなたは、幸せですか?」 今日のあなたが幸せなのは、 昨日までの自分が、がんばったからですね! 昨日ま…

お礼が欲しい!

自分にお礼を言ってほしい上司 「ありがとうございます。」 「ごちそうさまです」 お礼を言わない部下は、評価無し! 会社のために働こうが、お客様のために働こうが、関係は無し! 私にお礼を言わない部下は、無能!! 「なんじゃそりゃ!?」 多分メガネが…

社会が求めるもの

社会はあなたに何を求めているのでしょう 職業によって、求められるものは違うと思いますが、簡単には、社会にプラスになるこ とですかね! 例えば、飲食店ならば、お客様に「美味しい!!」と言ってもらうことですかね! しかし、ある記事を読んだのですが…

会社のために頑張るのではなく、上司のために頑張るの?

誰のために、何のために仕事をするのか? 会社の上司のご機嫌と取らなければ、評価されないのか 上司に、毎日、お礼を言わなければいけないのか お礼を言わない社員は、悪なのか 会社のためになっていることをしても、上司にお礼を言わないと評価されないの…

お願いの回収

お願いの回収 お願い事は、回収するまで、おわっておりません。 理解されていますか? お願いしたことには、責任を持たないと行けません。 何かをお願いしたときは、責任を持って、お願いを終わらせる報告をしなければいけないと思います。 お願いされた人は…

正論が正義

正論が必ずしも正しいとは限らない 皆さんの近くにも、いますよね! 正論ばかりの人! 「正しく論ずる!」 確かに間違ったことを言っているのではないのですが、 それですべてが、うまく進まない場合があります。 にもかかわらず、 なぜできないの? と、正…

悪い謙遜

謙遜する 控えめな態度をとること 日本人は、小さいころから、 「謙虚に生きなさい!」 「謙遜しなさい!」 このような言葉をかけられながら、育ってきたと思います。 確かに、良い言葉で、大切な心構えです。 しかし、使い方を間違えると、勘違いをさせてし…

理不尽なこと

理不尽 道理に合わないこと 矛盾していること そんな意味合いのことですが、 世の中、多いですよね!! 理不尽なこと!! 会社勤めをしている方は、一度や二度の経験ではないのではないのでしょうか。 私も、若かりし頃は、理不尽なことに「モヤモヤ」したこ…

FZ400R

YAMAHA FZ400R 良いバイクです! 実は、CBX400Fは事故にあいまして、手放してしまいました。 バイク屋さんには、治るけど、どうする? と、いわれたんですが、 レーサーレプリカブーム! そして、高出力になってきたバイクに、もっとパワーのあるバイクに乗…

会社からの評価

会社からの評価は、 「何点?」 会社の後輩が言っていた言葉です。 そんなことを考えているの? そう思ったことを思い出しました。 会社からの評価が、今現在、何点ぐらいなのか知りたかったみたいです!!笑 私は、そんなことを考えたことがなかったので、…

出世する人

出世する人と出世しない人の違い 出世する人 仕事をするうえで、皆さんは何を考えて仕事をしているでしょうか。 私は、仕事をするうえで考えていることは、自分の上司が、何をすることで、仕事がし やすくなるのかを考えて、仕事をしています。 例えば、 自…

マスクをつける!

なぜ マスクをつけるのか! 私の考えを述べたいと思います。 マスクは、ウイルスを止めることはできないと良く聞きます。、 私も、研究している人が言っているので、そうなのだろうと思います。 では、なぜウイルスを防げないマスクをつけているのか考えてみ…

事故にあわない方法

事故にあわない方法 どうすれば事故にあわないのでしょうか? 昔、漫画本で、事故りそうになった時は、アクセルで回避しろ!! なんていうものを、読んだ記憶がありました。 なので、危ないときには、アクセル!! こんな考えで、運転していた時がありました…

GPZ400FⅡ

私が、CBX400Fに乗っていた時の思い出です。 高校の時、仲良くしていた友人がおりまして、いつもバイクの話をしていました。 あれがかっこよい、いや俺は、あれが好きと、バイクの話をすると、止まらなくなる高校時代でした。(楽しかったな~!笑笑) 高校…

CBX400F

2ストロークを乗りまわしておりましたが、4スト4気筒の集合管の音にひかれてしまったんです。 そう 次に買ったのが、 ホンダ CBX400F 青白のトリコロールカラーのバイクでした。 中古で、確か 298,000円だったと思います。 これまた、今では、信じられない値…

TZR250

次に手に入れたのが、 TZR250(1KT) そうです! 初代TZRでございます。 赤白のストロボカラーのTZR250! 速かったですね! このバイクも、思い出がありまして、 初めてサーキットを走ったのも、このTZR250でした。 時代が、レースブーム(レプリカブーム)…